2005年11月12日

ピーター・ドラッカー氏が死去

「経営学の父」と呼ばれた米経営学者ピーター・ドラッカー氏(95)が11日朝、ロサンゼルス近郊のカリフォルニア州クレアモントの自宅で老衰のため死去した。同氏が教授を務めていたクレアモント大学が発表した。葬儀の日程は未定。

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20051112AT2M1200N12112005.html
ご高齢とは知っていたが…
ご冥福をお祈りします。
posted by ume54 at 20:48| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 報道より抜粋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モノを作るというのは

「心は売っても魂は売らない」―それがこの商売の根幹なの。すべての芸能、すべてのコマーシャリズムというのは、心のどこかのパートを売らなければならない。問題はその中でいかに音楽を作る上でのパッションや真実をキープできるか。ただの奴隷じゃなくて。モノを作るというのは、常にそういう問いかけがある。

by 山下達郎
(『Quick Japan』Vol.62 p40)
posted by ume54 at 16:03| 福岡 ☀| Comment(15) | TrackBack(1) | 報道より抜粋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

Always dress for the job you want.

「未来の自分に相応しいルックス」
最初に勤めた会社の先輩にいただいた言葉です。
これは、いまの自分ではなく、なりたい自分に相応しい服装を心掛けるということ。言いかえると、いつまでも少女のような格好や、流行ばかりに気をとられたような装いをしていては、自分の目標に到達できないということですね。
プロフェッショナルを目指すなら、身だしなみもそれ相応にしなければならない。
私自身の実感でもあります。

by Woman.exsite Garbo/EXTRA
ロイターテレヴビジョン ファイナンシャル・リポーター ボビ・レベルさんのインタヴューより
posted by ume54 at 16:37| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 報道より抜粋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

クリエイターとしての優劣

茂木:現代の脳科学の考えでは、クリエイションは無意識の中で勝手に起こってしまうことなんです。苦労して押し出すものじゃなくて、抑制をはずしてやると、脳が勝手に作っちゃう。それが創造性だ、と我々は思っています。となると、ある意味では、クリエイティブな人とは、無意識を解放できちゃう人なんですよね。そうじゃないですか? 僕はそう思いますけれど。

萩尾:ああ、そうかァ。解放かァ。ストーリーを作るのには静かな環境が必要なので、喫茶店に行くんですね。だから締め切りが迫ってくると、とりあえず喫茶店に行くんだけど、調子のいい時には、とにかくすぐに喫茶店に行きたい。ご飯も食べたくないし、誰とも話したくないし、もう何にもしたくない。それで喫茶店に行ったら、コーヒーを頼んで、あとはすぐにストーリー作りに入っちゃう。体力がある時はそんな感じで、だいたい10日間くらい続きます。食事するより、眠るより、解放したい、解放したいって、内圧がたかまってるんでしょうねえ。
考え方によっては、あぶない状態ですねえ。

茂木:そういうところがクリエイターとしての優劣に、結果としてはつながるんでしょうね。



by webマガジン〜ポプラビーチ
  萩尾望都対談シリーズ「科学者とお茶を」ver.茂木健一郎
  http://www.poplarbeech.com/
posted by ume54 at 22:42| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 報道より抜粋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

重婚の罪は路駐より軽い。

執行猶予4ヶ月&1.3万円@イギリス。
ふうん、つまり、イギリス婦女子の価値は日本における路駐より安く見積もられているということでもあるね。
話変わって、以前「(中近東などでの)ハーレムはいいなあ」と人に伝えたら「重婚を合法とする国では、妻らを"平等に"養う義務が法律としてあるから相当な財力と精力を要するのだよ」と教えてもらった。
実は中近東のほうが理に叶ってたり :-)

参考記事↓
http://abcdane.net/blog/archives/200508/3jyuukon.html
posted by ume54 at 12:26| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 報道より抜粋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月07日

世界一臭い香りは

シベットというネコ科の動物のお尻周辺の香り。
これを香水など製造時に少量足すことで全体の香りがふくよかになる。
by 資生堂で爆発的に売れている痩せる香り開発者
posted by ume54 at 07:46| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 報道より抜粋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月06日

アニメ・スターウォーズ

いまテレビでやってる!
初めて見た…
アメリカって感じで恐らくルーカス原盤に近いのだろうけど、麗しのヨーダが若干…
posted by ume54 at 01:47| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 報道より抜粋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

スタバが最も混むのは世界共通・午前中

ということは、手法どうあれ世界中にパワモ仲間いるということ?(小倉はヒトケないが)
米スタバのCD販売強化ニュースより、邪道に抜粋more
posted by ume54 at 11:10| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 報道より抜粋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

宇宙服の価格と重さ

価格:十二億円
重さ:八十キロ
@日本科学未来館
posted by ume54 at 15:12| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 報道より抜粋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「マネーは世界の共通言語です」

Bloombergタイトルコールより
posted by ume54 at 10:42| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 報道より抜粋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

円盤ドレミ

1024年の今日、イタリアの僧侶(名前忘却)がドレミの単位を定めた。
理由は、聖歌を作るにあたり必要に迫られたため=その曲そのものの最初の小節はドレミから始まる、らしい。
意外に遅い定義だったんですね。

円盤?
何年だったかの今日、世界で初めて空飛ぶ円盤が発見された日でもあるんだって。

good day :-)
posted by ume54 at 08:17| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 報道より抜粋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

「いつまでも愛している」

というメッセージは、マインドコントロールである。

精神中央教会・金被告が逮捕後、信者に送り続けているとされる手紙を受けた、元信者のインタビューより
posted by ume54 at 22:15| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 報道より抜粋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

金総書記の苦悩を想う

謎の多い金総書記、特に話題にされやすい身長と靴もまたベールに包まれてきた(?)
が、このほど、先のロシア対談で靴をフォーカスされ、その厚さ10〜12cmだったらしい。これまで身長155〜165cm説が囁かれてきたが、ということは靴底で最大177cmまで見繕えるのか。
いやあ、お疲れ。

more
posted by ume54 at 15:34| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 報道より抜粋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

単位のマイナーチェンジ

inch、mile、pound、cm、km、…世には色んな単位があるが、このほど「kg(キログラム)」の単位改正があるらしい。
もともと基準となる文鎮のようなものがあったが、例えば科学的な質量だのの原理がアバウト…と時代的になったらしく現在、二種類の規格(アボガドロ定数・ブランク定数)でこの25年、揉めてるらしい。
これまで絶対だと盲信していた単位(最大は時間?)を、時代に呼応して単位の制度を普遍に近づける試みがあると知るのはときめくが、世界中に散らばる計量器が衛星などで瞬時にコントロールできるわけでなし、どうなることやら楽しみである(?)
posted by ume54 at 21:40| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 報道より抜粋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生み分け新発見

イギリスの某研究発表によると、男の子を生みたければエンジニアなど男性的な、システマティックな仕事をすればいい、とのこと。その比率は何と通常100人に対し140人という圧倒的な差。
その逆、女の子を生みたければトーク主流の仕事や教育など女性的な職業に携わると良い、のだとか。

例えば知人のエンジニア職の女性社長は高齢出産で男の子を、知人の某女性社長も男の子を、我が父は教職員で三人姉妹など、思いあたりすぎ。
…では、事業主でかつトーク系の私はどっち?
posted by ume54 at 10:15| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 報道より抜粋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月06日

銭湯の富士山

ペンキ絵職人さんに頼むと、約10万円也。
…安すぎない?
by 松伸(松ちゃん銭湯プロジェクトより)more
posted by ume54 at 01:13| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 報道より抜粋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月30日

慣習法とウォンツ

イギリスの法律は『明文法』と『慣習法』で成り立つ。
このほどその慣習法を活かして、成績優秀者は週一回の遅刻(朝寝坊)を公認することで学校の学力が向上した。
学校は金も労力も使わずして、生徒は独力で学ぶ喜びを体験する。
動機は不純だが、結果が上々なだけに世論反論は及ばない。
日本では、教育システム上これを取り入れることはできない、のだとか。
思うに、ウォンツ→生理現象の循環を汲むものがイノベーションとしての成功を納める。
子孫は未来の国力。いま私たちにできることは何か。
posted by ume54 at 01:05| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 報道より抜粋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月09日

万葉集による「不祥事で責任を取らず撤退する美学」

日本人の人生観(豊作→経済活性→美学→海外交流に有効→豊作)に深く大きく関わるとされる桜。
その桜を詠んだ万葉集の句に、具体的な句は忘れたが内容は以下の感じ。


実力者は、権力があるうちに撤退するのが良い。


うーん。
時代が変わって効力が失われ始めているのか、人は自然に頼るしかまだないのか、なにがなんだか私には分からないが、うーん(以下同文)


posted by ume54 at 09:20| 福岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 報道より抜粋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月18日

最大のリスクは「人生を後悔すること」

そもそも現代社会において最大のリスクは、「人生を後悔すること」だと僕は思うんです。金銭的なリスクなんて、ある意味大したことはない。一生懸命働けば、それなりに食べていける世の中ですから。
 それで、今後の自分の人生をシミュレーションしてみたんです。頑張って興銀で出世して取締役とか常務になった場合と、起業して必死にやったものの、失敗してしまった場合、どちらが充実感があるか…。結論は、辞めて起業した方だとなりました。


「日経ビジネス アソシエ」11月号 ←多分2004年の号
「最大のリスクは人生を後悔すること」三木谷浩史・楽天社長


more
posted by ume54 at 19:59| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 報道より抜粋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「30歳」に思う

30歳過ぎた大人をガキ扱いする日本社会は、同時に、膨大な数に上る30歳過ぎの「引きこもり」や「ニート」を抱えて立ち往生している。堀江はそのような社会で「異物」であり続ける。

日経ビジネス「企業・経営」より
“明るいおカネ第一主義”の伝道師 ライブドア社長 堀江貴文〜その3
2005年03月06日 05時00分

more
posted by ume54 at 19:38| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 報道より抜粋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。