2005年10月02日

アジール(asyl)

自由をめぐる世俗の権力・規制・支配・競争原理が及ばない一種の聖域。平和領域・隠れ家・駆け込み寺を指すドイツ語(文化人類学用語)。
古代の荘園や中世の楽市楽座、現代だと教会アジール。誇大解釈するならフリーターやネット普及の原動力とかも同様かな。
asuulos(神聖不可侵)に由来。

かつてピカソなどが通ったとされるシャンソニエ(生のシャンソンを聴かせてくれるバー/フランス)の名前もアジール。
posted by ume54 at 10:53| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 単語/専門・業界用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7591860

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。