2005年12月02日

rational belief(ラショナル・ビリーフ)

ラショナル・ビリーフ(健康的・論理的・合理的な信条)
事実に基づいていて、かつ論証的必然性があり、人を幸福にする考え方のこと。望ましい考え方。

イラショナル・ビリーフ(不健全・非論理的・不合理な考え方)
事実及び論理的必然性の、片方またはその両方が欠けており、人を幸福にしない考え方のこと。望ましくない考え方。




『ABCD理論』
ABCDEモデル
ものごとに対する受け止め方を変えて、イラショナル・ビリーフをラショナル・ビリーフに変化させる方法をモデル化したもの。ある事実(Activaing)に対する自分の不都合な思い込み(Blief)から、結果として生じた悩みなどの罪悪感(Consequence)について、自分を問い正して(Dispute)、その結果としての合理的な考え(Effect)を得ること。

A(出来事) ⇒ C(感情、行動)  ×
A(出来事) ⇒ B(考え方) ⇒ C(感情、行動) ○

不安、怒り、嫉妬、ゆううつ、罪悪感、自己嫌悪、屈辱、悲嘆、パニックなど、不健康な感情を抱いてしまい、さらには引きこもったり、衝動的な行動になったりする。それはAからではなく、その人自身のBに問題があるとみる。マイナスの感情を抱いているときはイラショナル・ビリーフになっている。
不健康な感情を健康な感情に変えていくために、どうするか。
D(Disputing)・・・ろんばく、反論する (イラショナル・ビリーフへの介入) 
なぜこのような不快な感情を抱いたのだろうか。自分は今どのような考え方をしているのだろうか。いま頭の中によぎっているセリフ、信念はなんだろう。これを分析していく。殆どの場合「〜ねばならない思考」(思い込み)になってしまっています。これを「〜のほうが良い」という考え方に変えていく。

A:あなたのいやな気分を引き起こすことになった出来事や状況
B:ビリーフ(信念)
C:Aの結果、あなたが陥った感情やとった行動
D:イラショナルビリーフに反論して、ラショナルビリーフに言い換える

ラショナル・ビリーフを得るためのポイント
1.事実に基づいていること
2.論理的必然性があること
3.そう考えることで幸福になること


「職場の人間関係」
http://www.miraikan.go.jp/kyaria_kaihatsu/026_04.html


最近は、職場にカウンセラーを入れる企業が増えましたね。
あ、未来館は企業じゃないか。
そもそもはamazonレビューへのアクセスから調べたのだけどね。もち未読。

自分のための人生
ウエイン・W. ダイアー (著),
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4837955983/249-0952064-0254709
posted by ume54 at 11:51| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 単語/専門・業界用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10091713

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。