2005年12月13日

信条

捕らえたばかりの小鳥の、野生のままの言いようもなく不安定な美しい命を、籠のなかでどういう具合に見事に生かすか。
生まれたばかりの不安定な主題は、不安に耐え切れず動こうとする、まるで己を明らかにしたいと願う心の動きに似ている。
だが、できない。
それは本能的に転調する。
もし、主題が明確になったら死んでしまう。ある特定の観念なり感情なりと馴れ合ってしまうから。
posted by ume54 at 18:25| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 抜粋&私見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フロー、ラプトゥス…

"自分の仕事"に没入しきっている精神状態を示す語。

フローは、心理学者ミハイ・チクセントミハイが絵の巨匠の所作に名付けた語。ラプトゥスは、ベートーヴェンが自らに名付けた一種の狂気状態。
その状態に行き着く根幹の構想を思い描いた時と、その構想を現実の形にした時との間に起こる現象で、その先にあの突き抜けた空に逢えるということだけは認識しているのだけどね。
純潔で一途な生き方の一つ。
posted by ume54 at 15:55| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 単語/専門・業界用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。